津田沼の住みやすさは?治安は?子育てしやすい?~高級住宅地化がとまらない街~

住みたい街ランキングでトップ10入りするなど、人気急上昇中の津田沼。

その実態を地元民が徹底調査しました。

津田沼の気になる「治安」や「家賃相場」、「交通の便」、「スーパー」や「飲食店」、「子育て事情」は?

津田沼

 

津田沼の治安は?

空き巣 普通
ひったくり 普通
車上荒らし 普通
窃盗 少ない

船橋市の犯罪発生状況より

比較的治安の良いイメージがありますが、犯罪発生率を見ていくと、実際は良くもなく悪くもないといったところ。

裏道には夜系のお店もちらほらありますからね(北口側)。

駅周辺の治安に関していえば、船橋あたりとさほど変わらないように感じます。

 

ただ、駅から少し離れてしまえば、閑静な住宅街が広がっています。

基本的にファミリー層が多い街なので、心配するほどではないかと思います。

南口の方が治安が良いので、心配なら南側に住むことをおすすめします

特に近年再開発で出来た「奏の杜」あたりは、道路がしっかり整備されて見通しが良く、非常に治安の良いエリアですよ。

奏の杜

 

津田沼の家賃相場は?

1K 2DK 3LDK
市川 6.14万 7.99万 13.77万
本八幡 6.52万 8.44万 13.38万
下総中山 6.43万 7.50万 12.32万
西船橋 6.33万 7.87万 12.22万
船橋 5.91万 6.86万 10.24万
東船橋 5.83万 6.98万 11.82万
津田沼 5.98万 6.80万 14.02万
幕張本郷 6.01万 6.76万 10.11万
稲毛 5.48万 7.41万 11.68万

ファミリー向けの家賃相場は周辺と比べて頭一つ抜けており、特にファミリーに人気があることがわかります。

6駅も東京よりな市川よりも家賃相場が高いですからね。

昔はここまでじゃなかったのですが、徐々に津田沼の便利さが知れ渡ったことと再開発が進んだことで、急上昇しています。

この流れを決定付けたのが前述した「奏の杜」。

駅から徒歩10分以上離れているのに、中古マンションでも5,500万円オーバーが当たり前。

高級住宅地の仲間入りをしそうな勢い…

 

津田沼の交通の便は?

総武線各駅、総武線快速、JRから徒歩5分ほどで新京成線、15分ほどで京成線の駅があり、4路線も使えます。(東西線の直通列車も通っていますが、数が少ないので除外してます)

快速なら東京駅まで約30分、千葉駅なら約10分ほどと、都心や千葉へのアクセスは良好。

何より素晴らしいのが、基本的に座って通勤が出来ること。

快速でも3本に1本は始発が出てますし、総武線ならほぼ確実に座ることが出来ます。

都心への距離は少々ありますが、津田沼が人気の理由は一つは、ゆったり座って通勤できる点にあります。

 

津田沼のスーパーは?買い物は便利?

改札内に「ザ・ガーデン」、南口にはモリシア内に「ダイエー」、奏の杜フォルテ内に「ベルク・フォルテ」、北口にはパルコ内に「つだぬマルシェ」や「こだわり市場」、新津田沼駅直結の「イトーヨーカドー」、他にかなり離れたところに「トップマート」や「リブレ京成」、「マルエツ」等があります。

安いスーパーよりも、高級志向なスーパーの方が多いです。

食費は他の街よりも高くつくと思います。

 

ショッピングモールが多く、買い物には基本的に困りません。

南口のモリシア

津田沼モリシア

 

北口のパルコ

津田沼パルコ

 

イオンモール

津田沼イオンモール

他にも沢山ありますので、買い物は非常に便利。

しかし、弱点は駅前に集中していること。

駅から離れると何もありません。

駅周辺と郊外の格差がすごいです。

そのため、郊外に住むとその便利さをイマイチ実感できないかもしれません。

駅の方は渋滞しやすいので、車やバスで買い物に行こうとすると、余計に時間がかかってしまったりします。

津田沼に住むことを考えているのなら、駅まで徒歩で通える範囲にした方が良いですよ。

 

津田沼の飲食店は?

レストランや居酒屋、ファミレスにファストフード等、ほぼなんでも揃います。

美味しいお店も多いですしね。

駅周辺には総菜屋さんも多いので、自炊しない方でも問題なしです。

 

津田沼は子育てしやすい?

船橋市、習志野市ともに待機児童多く、保育園に入るのは一筋縄ではいきません。

また、奏の杜では急激に児童が増えた結果、最寄りの谷津小学校がパンクし、遠い小学校にバス通学せざるを得なくなっています。

最近も大型マンションがさらに建設されますし、急激に増えている児童に対し、行政の対応が追い付いてません。

子供の数を考えると公園も少ない気がしますしね。

総合的に駅周辺での行政施設が不足している印象です。

一昔前までは子育てのしやすい街という印象がありましたが、急激に人口が増えた結果、バランスを崩して子育てしにくい街になってしまっています

ハード面の開発に熱を入れすぎて、ソフト面が置き去りになっているせいだと思われます。

この歪みが修正されないうちは、子育てに何かしらの不便が付きまとう可能性は考慮しておいた方が良いです。

 

まとめ

近年の津田沼はソフト面の整備が追い付いていない結果、子育てしやすい街とは言えなくなってきています。

家賃相場も高いですしね。

むしろ、現状は単身やカップルにおすすめの街になっています。

買い物や交通面などの利便性は千葉県北西部でも随一ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です