2018年市川市長選の立候補者は?高橋氏と小泉氏が出馬断念!坂下氏vs田中氏vs村越氏の三つ巴に!

※2018/4/24追記

市川市長選の結果

村越ひろたみ氏 46,143票 当選!

・田中甲氏 42,931票

・坂下しげき氏 41,880票

当選おめでとうございます!

村越新市長、市川市を宜しくお願い致します。

大久保元市長も元々は民主党でしたし、結構市川市って民主党系強いですね。

思いっきり保守系が分裂してたせいかもしれませんけど。

 

 

2017年11月市川市長選の結果~各候補の得票数~

村越氏 28,109票
坂下氏 27,725票
田中氏 26,128票
高橋氏 20,338票
小泉氏 16,778票

最多得票の村越氏が当選…とはならず、何と再選挙となりました。

投票数の4分の1に届かないと、公職選挙法に基づき再選挙となるためです。

2週間の異議申立期間を経て、50日以内に行われるはずが…

異議申し立てが2件あり(1件は元市議の石崎ひでゆき氏)、結果的にのびのびに…

 

高橋氏の出馬断念!?

出馬は断念し、政策協定を結んだ坂下氏を応援するとのこと。

ただ、坂下氏はザ・自民党で大久保市長の後継者。

高橋氏は元民主党で、大久保市政を批判していた立場。

そんな両者の政策協定っていったい…?

 

個人的には高橋氏に期待していたのでショックです。

誰に投票しようかしら…

 

小泉氏も出馬断念

小泉氏も同様に出馬を断念し、政策協定を結んだ田中氏を応援。

小泉氏って自民党のはずなんですが、なぜか坂下氏は応援しません。

むしろ自民党系市議の多くが田中氏を応援しています。

???

きっと我々にはうかがい知れない何かが自民党内であるのでしょう。

 

村越氏が突如イメージカラーを変更

個人的に最大の謎がこれ。

オレンジ色をイメージカラーとして活動していた村越氏ですが、なぜかここへきてイメージカラーを青に変更。

がっつり田中氏と色かぶってますが、その意図は?

 

完全な三つ巴に

高橋氏と小泉氏の票が3者に流れるので、また読めなくなってきました。

とりあえず再々選挙にはなりそうもなくて良かったです。

 

にしても、候補者の方々や支援者の方々は大変ですね。

この短期間でもう一回選挙やるって…

一応、各候補者の経歴や人物像等を比較していきます。

市川市長選

 

高橋亮平氏の経歴や人物像

41歳とは思えない男前な高橋亮平氏の経歴をまとめました。

※高橋亮平公式サイトよりhttp://www.ryohey.jp/

 

・1976年 市川市生まれ

・大野小学校、下貝塚中学校、国府台高校を卒業

・明治大学を卒業

・中高一貫校で数学の先生

・2003年 26歳で市議会議員に初当選 【民主党】 6,003票でトップ当選

・2007年 30歳で市議会議員に再選 【無所属】 3,950票で5位当選 (1位はプリティ長嶋氏)

・2009年 32歳で市川市長選に敗戦 【無所属】 34,739票(当選した大久保氏は38,620票)

・2010年 松戸市の政策担当、審議官に就任

・2014年 中央大学特任准教授に就任

 

その他

・2008年~2009年 全国若手市議会議員の会の会長

・2012年 AERA誌「日本を立て直す100人」に選出

 

中学高校の教師、議員、自治体の職員、教授と、まぁ経歴が多彩。

顔も頭もよくて仕事も出来るんですかね。

どんだけ~

 

あと、地味に驚いたのが子供が5人もいること。

全然ビックダディ感がないですけどね。

少子化を率先して食い止めようとしているのでしょうか。

 

坂下しげき氏の経歴と人物像

市川市内で頻繁にポスターで見かける方です。

 

現在42歳(そろそろ43歳)で、自民党の千葉県議会議員です。

※坂下しげき公式ブログよりhttp://gogo-shigeki.com/

ポスターの写真と比べて少々お太りになられている気がする坂下しげき氏の経歴をまとめました。

 

・1974年 市川市生まれ

・曽谷小学校、第一中学校、船橋法典高校を卒業

・日本文化大学を卒業

・金子和夫千葉県議会議員の秘書

・2003年 28歳で市議会議員に初当選 【無所属】 4,364票で第2位(1位は高橋亮平氏)

・2007年 32歳で市議会議員に再選 【無所属】 3,858票で第6位(5位は高橋亮平氏)

・2011年 36歳で千葉県議会議員に初当選 【自民推薦】 13,400票で第4位

・2015年 40歳で千葉県議会議員に再選 【自民党】 19,838票で第2位

 

政治の世界一本でやってこられたようです。

故金子和夫元県議(千葉県議会で議長をやったほどの大物)の地盤を引き継いでいるので、あれほど街中にポスターが溢れているんですね。

市川ナンバーワンポスター王です。

市議会議員時代は選挙で高橋氏の後塵を拝する形となっており、リベンジに執念を燃やしてるんだろうな~と邪推しております。

 

田中甲氏の経歴と人物像

こう!と決めたら田中甲!!

でおなじみの田中甲氏です。

※田中甲氏公式サイトよりhttps://www.koh-tanaka.jp/

 

・1957年 市川市生まれ

・1980年 立教大学卒業

・1987年 30歳で市川市議会議員に初当選 【自民党】

・1990年 33歳で千葉県議会議員に初当選 【自民等】

・1993年 36歳で衆議院議員に初当選 【新党さきがけ】

・1996年 39歳で衆議院議員に再選 【民主党】

・2000年 43歳で衆議院議員に再選 【民主党】

・2003年 46歳で衆議院選に敗戦 【政党・尊命】(古巣の民主党候補村越氏に敗戦)

・2009年 52歳で衆議院選に敗戦 【みんなの党】

・2012年 55歳で衆議院選(比例代表南関東ブロック)に敗戦 【日本維新の会】

 

市川市内でもかなりの知名度を誇る田中氏。

行徳旧道沿いに記念碑みたいなものが建っています。

ご実家はかなりの資産家だそうで、行徳駅前にも「こう!と決めたらパーキング」という駐車場をお持ちです。

 

こうして改めて経歴をてみると、色々な政党から出馬していることに驚きます。

もう1つ驚いたのが年齢。

未だ60歳!

昔の国会議員さんというイメージが強いので、もっとご高齢だと思っていました。

最近はあまり活動されているのを聞かないですしね。

 

最近はご子息で市議会議員の「田中幸太郎」氏も有名です。

※田中幸太郎氏公式ブログよりhttps://ameblo.jp/kotaro-t/

似てる!

さすが親子!!

もし、「お父さん=市長、息子さん=市議会議員」となると…

幸太郎氏(子)「市長、待機児童の問題はどうなっているんですか!」

甲氏(父)「待機児童につきましては…」

結構シュールですね。

ちょっと見てみたい気がします。

 

村越ひろたみ氏

千葉県第五区の衆議院議員だった村越氏。

※村越ひろたみ氏公式サイトよりhttp://www.hirotami.jp/

 

・1974年 市川市生まれ

・昭和学院小、市川学園中学、高校卒業を卒業

・青山学院大学を卒業

・日本SGIに入社し1年で退社、早稲田大学院に入学

・2003年 千葉県議会議員に初当選 【民主党】(早稲田大学院在学中でのちに中退)

・2003年 衆議院議員に初当選 【民主党】

・2005年 衆議院議選に敗戦 【民主党】

・2009年 衆議院議員に再選 【民主党】

・2012年 衆議院選に敗戦 【民主党】

・2014年 衆議院選に敗戦 【民主党】

 

ここ数年はそのうら氏に敗れ、浪人生活を送っています。

前回の衆議院選では、希望の党の公認が降りず(公認されたのは浦安市議の岡野氏)、出馬を断念。

出られなくて結果オーライでは…?

ちなみに、青学に入るのにも2浪されているそうです。

恐らく市川で最も浪人慣れしている方ではないでしょうか。

 

小泉文人氏

※小泉文人氏公式サイトよりhttp://tunagarou-ichikawa.jp/

 

・1973年 市川生まれ

・昭和学院小、八千代松陰中、高を卒業

・青山学院大学を中退

・2003年 市川市議選に敗戦 【民主党】

・2005年 千葉県議補選に当選 【民主党】

・2007年 千葉県議選に再選 【民主党】 22,673票で第1位

・2009年 市川市長選に落選 【無所属】 35,132票(当選した大久保氏は38,620票)

・2011年 市川市議選に当選 【無所属】 7,147票で第1位

・2015年 市川市議選に再選 【自民党】 7,637票で第1位

 

切手問題では必ず名前が出てくる小泉氏。

しかし、選挙にはめっぽう強く、切手問題で騒がれても票を減らすどころか増やした強者です。

2003年からの14年間で何と6回も選挙に出ています。

 

HPの写真は少々怖めですが、実物はもっと柔らかい印象の好青年だったりします。

使う写真を間違えてるとしか思えないのですが…

19 Comments

京ぱん

今、市川市政は病気
この病気を直せる、役人に対する医者みたいな人出ないと、市政の病気は治らない。
単純に言えば、役人に喜ばれる市長ではダメだと言うことだ。
病人(市川市の役人)が嫌がる御仁でないと、市政は良くならない。
そんな御仁に是非新市長になっていただきたい。

京ぱん

役人は役人を知る
役人目線から見て
理想の上司(市長)坂下しげき氏ではないだろうか・・・。
計画・立案・決裁、決裁を難しくなく通してくれそうだからだ。
決裁を簡単に通してくれる上司こそ理想だろう。

でも、それで良いのか市川市

そう簡単に決裁は通してはくれなさそうだが、遠くから俯瞰して物事を道理から考える、高橋亮平氏は、役人的には上司(市長)になって貰うと困るが、10年20年過ぎるとその良さがわかってくるかもしれない・・・。
噛んで苦いが、我慢をして過ごせば、将来は良くなるのではないか・・・。
まさに『米百俵』の精神である。

元役人

市川市で働いていたものとして市長選が気になりホームページにたどり着きました。
市議さんの紹介など偏見とうたっているだけあって、かなりユニークな紹介をされておりました。

仮に坂下しげき氏と高橋亮平氏の一騎打ちになった場合

役人目線であれば
高橋亮平氏を結果として役人が上手く高橋亮平氏を丸め込んでしまうように思えます。
役人も馬鹿ではありません。優秀な役人がおります。
民主主義ですので、1人では進まないものです。市議と役人の多数の協力が必須です。

坂下しげき氏はある程度、役人と上手くやっていくので市川の課題は前に進むかもしれません。
ただ、坂下しげき氏が市議だった時の役人としての経験からズブズブには絶対にならないと思います。
私自身、噛んで苦い思いをしておりました。
坂下しげき氏の議会での質問ほどきてほしくないと思っておりました。

そして門末転倒ですが、坂下しげき氏と高橋亮平氏の一騎打ちではなく、
坂下しげき氏(自民・公明)と村越ひろたみ氏(共産・立憲)の一騎打ちが現実的ではないでしょうか?

情報の更新をお待ちしております。

京ぱん

そう言えば、家にポストinされた、コミュニティー新聞の折り込みの折り込みに田中甲候補の広告は言っていたけど、プロフィール『独身』でしたね。
田中甲太郎議員はご子息なら奥様とは離婚したのかな??
人づてで小さなお子さんがいらっしゃるという話も・・・。
(確証はありませんが・・・。)
と、言う訳なのですね。
I understand
∠(@O@)

京ぱん

田中甲候補のところの下にある、
田中甲候補のご子息、田中甲太郎議員のリンクの写真の言葉
「子供にツケをまわさない!」
まるで「父ちゃん、子供(俺)にツケをまわさないでくれ!」と言っている感じですね(笑)

ちなみに
父ちゃん=田中甲候補
子供(俺)=田中甲太郎議員
のことを指しています。
当然ながら・・・。

住み街ナビ編集部

>市川市で働いていたものとして市長選が気になりホームページにたどり着きました。
>市議さんの紹介など偏見とうたっているだけあって、かなりユニークな紹介をされておりました。
>仮に坂下しげき氏と高橋亮平氏の一騎打ちになった場合
>役人目線であれば
>高橋亮平氏を結果として役人が上手く高橋亮平氏を丸め込んでしまうように思えます。
>役人も馬鹿ではありません。優秀な役人がおります。
>民主主義ですので、1人では進まないものです。市議と役人の多数の協力が必須です。
>坂下しげき氏はある程度、役人と上手くやっていくので市川の課題は前に進むかもしれません。
>ただ、坂下しげき氏が市議だった時の役人としての経験からズブズブには絶対にならないと思います。
>私自身、噛んで苦い思いをしておりました。
>坂下しげき氏の議会での質問ほどきてほしくないと思っておりました。
>そして門末転倒ですが、坂下しげき氏と高橋亮平氏の一騎打ちではなく、坂下しげき氏(自民・公明)と村越ひろたみ氏(共産・立憲)の一騎打ちが現実的ではないでしょうか?
>情報の更新をお待ちしております。
コメントありがとうございます。
役人さんからの目線だとそうなのですね。
参考になります。

村越氏出馬されるようですね。
更新致しました。

住み街ナビ編集部

>そう言えば、家にポストinされた、コミュニティー新聞の折り込みの折り込みに田中甲候補の広告は言っていたけど、プロフィール『独身』でしたね。
>田中甲太郎議員はご子息なら奥様とは離婚したのかな??
>人づてで小さなお子さんがいらっしゃるという話も・・・。
>(確証はありませんが・・・。)
>と、言う訳なのですね。
>I understand
>∠(@O@)
あー
そのあたりは触れない方がよさそうですね。

京ぱん

市川市の市役所の方から見るとそんな感じなのですね。

京ぱん

結論から言えば、どなたが市川市長になって頂いても良いのですが、
現市長の趣味(『ガーデニング』)の予算捻出の為に、
ゴミ出しの回数を減らしたり、
公民館・体育館・自転車置き場の利用料の有料か及び値上げ(『受益者負担』だからと言う理由で)してみたり、
京成の高架化の計画をないがしろにしたり、
健康診断の内容は簡素化してみたり、
と、他にも書きたいことがありますが、2期目から市民生活を悪化させる施政を断行されていました。
現市長から新たな市長で良い方がいないかと模索していたところ、早くから現れたのが『高橋亮平』氏でしたね。
早くから一生懸命活動されている姿に応援しようと考えました。
自分が勝てるから出てみようかなと言う『後出しじゃんけん』みたいな方には任せられませんね。
本気で取り組む姿勢を大切にしたいです。
そんな私は普段本当は薗浦先生を応援したいと考えている、自民党支持者ですが、この市長選挙ばかりは、本気で市川市で生活している住民がよりよい暮らしをさせてくれる候補者、本気で市川市のことを考えてくれている候補者、今自分が議員じゃないから、勝てそうだから出てみようという、浮っ付いた候補者でなく、『命を賭してでも』市川市のため、市川市民のために施政をしてくれる候補者に一票を投じたいと考えています。
皆様はどの様に考えられますか??
有権者が全員でまじめに考えれば、変わっていくはずです。
皆様がどの候補者に入れるかは、もちろん自由、勝ち負けはあとから付いてくるものです。
本気になって考えてみましょう。

※先に書いたのは誤字があったので削除方願います。

京ぱん

一応、こちらもご参考まで。
http://www.politic.tokyo/entry/2017/10/27/185302

自分が支持する高橋亮平氏にはプラスにはなりませんが、これを紹介しないとフェアではない(『武士道』『仁義』に反する)ので、紹介させていただきます。

ご参考までに、皆様ご覧ください。

methdologist

市川市民ではありませんが、高橋亮平さんの友人として掲載させてください。
亮平さんのスキル、経験、度量からすれば、先の都議選や衆議院選挙にも出られたはずです。
しかし、しがらみばかりの政党に属して牛後を拝するより、地元を愛し、地域の方々と、本当に地に足の着いた政治をしたいという、意志は固かったです。
これが自らの本位であり、地元を愛するが故に時には苦言を吐くこともあるでしょうが、今回の立候補を決意したのだと理解しています。
この純粋な考えを持つ亮平さんを、市川市民は、直接接することで彼の具体的な改革案を聞き、自信を持って彼を支持し投票して欲しいと願っています。
そして、数年後には、亮平さんが市長でうらやましい!と、他の自治体から言われるようになってください!

住み街ナビ編集部

高橋氏に有利になるように誘導しているとの批判があったため、内容を一部修正しました。

中立公平を目指しているわけではないのですが、誹謗中傷にさらされるのも嫌なので、このような対応を取りました。

今後もこのようなことあれば、ご連絡を頂き次第、個別に対応させて頂きます。

京ぱん

【市川市長選挙公開討論会】
日 時 11月10日(金) 受付18:00 開会19:00 閉会20:45
場 所 市川市文化会館小ホール 市川市大和田1-1-5
内 容 コーディネーターと立候補予定者による公開討論会
予 約 不要
参加費 無料

本年11月26日に市川市長選挙が行われます。
現職の市長が引退され,新しい市川市長が誕生する選挙でもあるため,非常に注目度も高いものと思われます。
そこで,立候補予定者の考えている政策等を市内の有権者に伝え,政策本位による政治選択の機会を有権者に提供すること,そして希薄化していると言われている政治への関心を市民に取り戻すことを目的として,この度,下記の要領で市川市長選挙公開討論会を開催することとなりました。
大変お忙しいとは思いますが、皆様のご参加お待ちしております。

詳しくは下記
http://www.ijc.jp/e55.html

横山 章代

国政にしても地方にしても下世話な不倫など
不祥事が選挙後に出たりして、
嫌な気分になる事が多々有ります。
市川市長に立候補の皆さんは大丈夫なのでしょうか⁉色々噂が立ってる方も‼

松蔭出身者

小泉氏 
青山学院大学 は 中退ではないでしょうか?

住み街ナビ編集部

失礼致しました。
ご指摘ありがとうございます。
修正致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です