市川市の自動車教習所まとめ 一番安い所は?

市川市にある教習所は、「市川中央自動車教習所」、「国府台自動車教習所」、「市川自動車教習所」の3つになります(実は市川自動車教習所はぎりぎり船橋市なのですが、名前が市川なので市川に含めちゃいます)。

この3つの教習所の料金サービスアクセス等を比較しましたので、免許取得を考えている方は是非参考にしてみて下さい。

 

取得できる免許の種類

市川中央 普通車、普通車2種、普通2輪、大型2輪(ペーパードライバー講習、高齢者講習、AT限定解除)
国府台 普通車、普通2輪、大型2輪
市川 普通車、中型車、普通2輪、大型2輪(ペーパードライバー講習、高齢者講習、AT限定解除)

 

普通自動車やバイクの免許であればどこでもOKです。

2種というのはタクシーやバス等、お客さんをのせて運転する場合に必要な免許の事。

中型車の免許を取る方は、基本的にトラックの運転をする必要がある方になります。

恐らくほとんどの方は普通自動車にするはずです。

 

 

普通車免許の料金比較

市川中央 309,628円(税込み、AT限定、ネット割引5,000円、学生割引10,000円)
国府台 285,100円(税込み、AT限定、ネット割引10,000円、学生割引10,000円)
市川 277,560円(税込み、AT限定、ネット割引10,000円、23歳未満割引10,000円)

 

料金的には「市川自動車教習所」が一番割安という結果に。

各教習所ともネット割引がありますので、ちゃんとネットから申し込みましょう!

 

 

安心コース利用時の料金比較

技能講習でハンコがもらえなかった場合、どの教習所も4,000円程度支払い、また受講しなければなりません。

「なんか失敗しそう…」「不安…」という方も多いと思います。

そんな方のために、「安心コース」を設けている教習所もあります。

あらかじめ20,000円を支払えば、何回やり直しとなっても、お金を払わなくて良いというシステムです。

安心して失敗できますね。

その代わり、失敗せずにうまくいってしまった場合でも20,000円はかえってきません。

腕に自信のある方は通常コースで。

自信のない方は安心コースを選ぶとよいと思います。

市川中央 309,628円(通常料金)+13,608円(安心コース追加料金)=323,236円
国府台 285,100円(通常料金)+20,000円(安心コース追加料金)=305,100円
市川 安心コースなし

※上記は20歳のケースで比較しました。

年齢があがるほど、「安心コース」の追加料金が割高になりますので、各教習所のHPをしっかり確認しておいて下さい。

 

 

無料の託児室サービスの有無

「市川中央自動車教習所」と「国府台自動車教習所」には無料の託児室が完備されています。

保育士さんが面倒を見てくれるので安心できますね。

 

 

各教習所のアクセスと無料送迎バスルート

市川中央自動車教習所

住所:高谷1974-11

中央?という位置にある市川中央ですが、元々は本八幡のあたりにあったのが移転して現在の位置に。

「中央」とはいいがたいですが、送迎エリアはかなり幅広く、特に行徳一帯は教習所がないので重宝するかと思います。

新浦安、入船方面コース

 

堀江、浦安市役所方面コース

 

南行徳、浦安方面コース

 

妙典、行徳方面コース

 

原木中山、西船橋方面コース

 

本八幡方面コース

 

 

国府台自動車教習所

住所:中国分3-16-1

市川駅エリア~松戸にかけての方にとって利用しやすい教習所です。

少々道が混みやすいエリアなので、送迎バス利用時には注意が必要です。

市川駅方面コース

 

本八幡駅方面コース

 

小岩駅方面コース

 

松戸駅方面コース

 

東松戸駅コース

 

 

市川自動車教習所

住所:船橋市藤原1-35-1

なぜ「市川」という名前にしたのかは疑問でなりませんが、船橋よりに住む市川市民にとっては使いやすい教習所です。

料金も安いので、本八幡エリアの方はこちらの教習所を選ばれる方も多いのではないでしょうか。

西船橋、中山方面コース

 

塚田、馬込沢方面コース

 

東松戸、大町方面コース

 

八幡、鬼越方面コース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です